毎日を気持ちよく過ごすために住宅設備はきちんと整備する

エコな生活

建物の管理で一番気をつけたい部分が配管です!配管のライニング工事のことなら、加藤商事株式会社にご依頼ください。

ブロック塀の処分から解体工事までもこなすコンクリート工事専門業者はこちらです。様々なコンクリートのトラブルも解決できるのでお勧めです。

エコな生活には、水筒を持とう

土日に家族でお出かけするときは、いつも外食ですか。それとも、お弁当をもってでかけることはありますか。 外出すれば、おいしい食事を食べることができるお店がたくさんあります。ついつい外食という人も多いでしょう。 これから春になり暖かくなります。家族や友達とお弁当をもって出かけてみませんか。ピクニックもいいですね。 小さいお子さんがいる場合は、公園に遊びにいくのもいいものです。天気が良い日に でかけましょう。 お母さんは、朝早く起きてお弁当を作るのは大変かもしれませんが、きっと楽しい一日なるはずです。お弁当といっしょに家族の分の水筒も忘れてはいけません。 水筒には、おいしい麦茶などがおすすめです。 少し寒い日には暖かいお茶にします。暑い日には、氷を入れたほうがいいでしょう。 お弁当と水筒を持っていくことは、エコになります。

ごみ削減のためにできることについて

家族のピクニックに限らず、普段から水筒をもってでかける習慣にしてみませんか。 出かけるたびにコンビニでペットボトルのお茶を買うのは、ごみも出ますし不経済でもあります。 今は、いろいろな大きさの水筒が売られているので、好みの大きさのものを買うとよいでしょう。 小さなことでもマイ水筒を持つこは、エコな生活なのです。ペットボトルのお茶よりも保温性や保冷性があります。 おいしく飲むことができるので、水筒のほうがずっとお得です。 水筒を使う場合は、お茶を入れたままにしておかないようにします。洗い忘れてしまうとカビが生えてしまうときがあります。特に、ゴムパッキンのところは気をつけます。 ちょっとした心がけできれいになるのです。 水筒持ってでかけましょう。

壊れてしまったシャッターは修理してもらえばまだまだ使えるようになりますよ。まずは一度調査してもらいますよ。

ピックアップ

マンションで使われる

家の内部にある配管は生活用水を供給する場所ということで重要な役割を果たしています。特にマンションではライニングという技術を使って作られた管が最適で、腐食しにくくできています。

» もっと読む

進化する技術

コンクリートは建物で最も使われている素材です。いろんな素材を混ぜることで質を強化する方法が模索されており、初めてコンクリート工事が行われた頃よりも格段に技術が向上しています。

» もっと読む

雷を防ぐための知識

落雷がどこかに起これば、住宅やビルの中にまで雷が侵入してくることがあります。落雷対策は建物には必須なのです。昔から避雷針設備がこの落雷対策として多く使われてきました。

» もっと読む

↑ PAGE TOP